吟味を重ねた素材で腕のたつ職人が棟数限定で造る
長屋・古民家のリノベーション

Magazine

マガジン

March. 29th

三田住工房のゆかいな仲間たち

時代ともに家造りは様々なカタチに変化を遂げています。
しかしながら、未だにかわらないものもあります。[…]

VIEW

March. 28th

職人技を探求していくこと

同じ『家』はひとつもない。それが私たちの考えです。
素材の特性を活かして経験豊富な職人さんたちが造り上げる家は堅牢で美しく[…]

VIEW

March. 27th

狭小地向けデザイナーズ住宅『まほろば』

今、方々で話題となっている『空家問題』(いわゆるドーナツ化現象)
金沢市も街中には空家や空き地が数多く点在しています。[…]

VIEW

March. 26th

猫との遭遇・・・

仕事上、家を見るのが好きで休日にカメラ片手に街中の細い路地をぶらぶらとしていると、後ろに人影が!?[…]

VIEW

March. 25th

設計へつながるアイデア探し

家族みんなが心から満足し、永く住まうことのできる家をご提供したい。
私たちはこのような願いのもと、さまざまな技術や保証をベースに[…]

VIEW

March. 24th

モノづくりへの想いをツナグ

好きだという思いが力になる。歩いてきた道が自身になる。作り上げたのは、人生そのもの。ともに歩む仲間たちとの人生が会社です。[…]

VIEW

March. 23th

休日の過ごし方

カフェ・・・・ふらっと出かけた先のカフェでのんびりとした時間を過ごすのも、インドアな休日の過ごし方と言えるのでとっても[…]

VIEW

NEWS

スタッフブログ

CONCEPT

三田住の家づくり

結ゐ

「住む人に未来を想像させる家づくりを」

今の住まいは完成した時が一番美しく綺麗だが、5年後、10年後はどうだろうか?
果たして、味のある住まいとなるだろうか、雰囲気のある家と言えるだろうか?

個性、生き方、いわゆるライフスタイルの中で家はどうあるべきか。

多様化が求められる現代社会において、変わりゆくこと、変わってはいけないこと・・・
家造りを通じて私たちのビジョンを発信し続けることが、現代と未来との『結ゐ』に繋がることを願って。

スーパーウォール工法の家

INSTAGRAM

MEMBER